株式会社 松原組「先輩インタビュー」

中国事業所/平成15年4月入社 立木 武士

責任者としての自覚を持って

入社したてのころは、図面の読み方もよくわからなかったので先輩によく聞いてばかりいました。(もちろんやさしく教えてくれましたよ!)そんな僕でも今は、小規模ながら一人で現場を任せてもらえるようになりました。万が一にも事故があってはいけないので、安全管理には一番気を使います。あとは、生コンやブロックなどを手配する際、ミスがないように注意しています。
材料が違っていたら、工事がストップしてしまいますからね。若くても責任者だからやりがいを感じますよ。

採用情報

  • 先輩インタビュー
  • 募集要項
  • 採用のお問い合わせ

ページトップに戻る